ハワイ挙式&ハネムーン日記1日目②~ホテル着からお昼ご飯まで~

1日目の宿泊先はアウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートです。
チェックインにはまだ時間が早かったので、 フロントに荷物を預けてワイキキの街中を探索するつもりでしたが、 午前中にもかかわらずもう部屋に入っていいと言われました(通常は15:00チェックイン)。
飛行機での移動で結構疲れていたのでありがたかったです。

スポンサーリンク


チェックイン時にハネムーンだと伝えるとシャンパンをプレゼントしてくれました。
ラッキー。言ってみるもんですね。
私たちお酒飲めないけど。。
部屋指定なしで予約しましたが、ラナイからちょっと海が見えました。
パーシャルオーシャンビューってやつですかね。
ranai.jpg
部屋はこんな感じのツイン。
お部屋.jpg
部屋に入って最初にしたことは、 飛行機内で開けなかったドレスを広げてひどいしわになってないかのチェック。
少しシワになっていましたが式まで日にちもあったので、特に問題ありませんでした。

次に、P会社の人からホテルに着いたら連絡くれと言われていたので、 ホテルの部屋から電話してその旨を伝えました。
打ち合わせの時間は出発前にメールで15:00と決めていたので、 その時間に迎えに行きますという程度のやりとりでした。
ちなみに、ホテルの電話から外線をかける方法は、 ホテルの外線発信番号(7or9)を押した後、 相手先の電話番号を続けるだけでOKです。

元々チェックインまでの時間はロミロミで時間を潰すつもりでした。
早く部屋に入れたので15:00までゴロゴロしていたかったのですが、 日本出発前に予約していたので、のそのそとロミロミ屋へでかけました。
今回お世話になったのはDFSギャラリア隣のビルの8FにあるAloha Handsさんです。

口コミの評判が良かったこともあり期待していたのですが、初体験のロミロミはとても痛かったです。
マッサージとか普段行かないので、痛くてもこういうものだと思って我慢していましたが、 終わってからも数日痛みが取れませんでした。。
我慢せずに痛かったら痛いって言いましょう。

ロミロミを受けた後は、Axis AlohaでモバイルWi-Fiをレンタル。
やっぱりネットにつながると安心感が違いますね。
これで妻とはぐれて迷っても安心。

お昼ご飯はロイヤルハワイアンセンターC館3Fにあるウルフギャングステーキハウスへ。
ハッピーアワーでステーキを食べました。
ディナーだと高いけど、ランチやハッピーアワーだとお手軽に食べれるので、 テレビでも有名なこの店に行ってきました。
私はテイストオブニューヨークってやつを頼みました。
ステーキとマッシュポテトとほうれん草がセットで出てきます。
ステーキは期待通りおいしかったです。脂っこくないのでサイズが大きくてもさらりと食べれてしまいます。
ステーキ.jpg
妻はハンバーガースライダーを頼んでいました。
ハンバーガースライダー.jpg
ステーキを半分食べたあたりで、気づいたらハンバーガーとステーキを交換されていました。おかしい。
ハンバーガーも美味しかったけど、やっぱりステーキの方がいいよ。。

下の地図は今回の記事で行った場所です。すべて余裕の徒歩圏です。
地図.jpg

この後はRGB Hawaiiさんと打ち合わせです。

【関連記事】


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック